FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻の行蔵の滝。

行蔵の滝2-2

この見事に凍った滝は産庵の裏山にあります。
有名な古閑の滝の事は先日のブログでも紹介しましたが、こちらの滝は私達地元の人でもなかなかお目にかかる事ができない幻の滝です。今年はあまりにも寒い日が続くので忽然とその姿を現しました。
通常は遠くからそこに滝があることもわからないくらいの極わずかな量の水が流れています。
おそらく産庵の横の川の源だろうと思います。

きれいですよ。お客様が写真を撮っていかれます。
何て名前の滝なのかよくお客様にも聞かれるので郷土史に詳しい嘉悦先生に尋ねてみると、"行蔵の滝”(ぎょうぞうのたき)という名だとおっしゃいました。私もこの土地で生まれ育ったのですが、初めて耳にしました。

行蔵の滝1-1

しかし、今日は小雨が降っています。
まもなくこの滝も姿を消すことでしょう。
お急ぎ下さい。一目この幻の滝をご覧下さい。次に見る事ができるのはいつのことやら・・・

消える雪2

阿蘇山の雪も今日は、雨で消えつつあります。
お天気が良ければ今月末に、阿蘇では野焼きが始まるそうです。
いよいよ春の準備が始まりますね。
待ち遠しいですね。
スポンサーサイト

コメント

お~^^

すごいですね(*´▽`*)
そんな滝があったなんて初めて知りました。
小さな滝から大きな滝まで結構回ったりするのが好きなのですが、まだまだ知らない所だらけだと再確認しました(笑)

春がだんだん近づいて来ましたね。
九州の各地で梅祭りが週末あるみたいですo(^^o)(o^^)o

No title

情熱様へ

滝がお好きなんですね。実はこの近くでは古閑の滝をはじめ七滝と呼ばれる七本の滝が存在するそうです。
もう一つこの凍った滝が融けて崩れ落ちる音もきれいだとか 昔おばあちゃんに聞いた事があります。
滝のミニ情報でした。

No title

先日はお邪魔いたしました。
竹田の町で、「産庵」のお話聞けるとめちゃうれしいですね。
「小さいおにぎりでるところでしょ」なんておはなしされてましたよ。

No title

桃太郎様へ

お土産ありがとうございました。
竹田ってすぐそばなんですが、もう何年も行ってませんね・・・
行きたくなりました。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。