スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やさしい野の花がたくさん。

昨日、以前から訪ねてみたかった窯元に行ってまいりました。
熊本市尾ノ上の 弥生窯 さんです。

ナビで探しながら運転していると、
閑静な住宅街に忽然とバラに覆われたお家が現れました。
あいにく、見事だったと思われるバラは朝方の嵐で散ってましたが、
ご自宅前のギャラリーには、器に描かれた野の花がたくさん咲いていました。


弥生窯_convert_20100423100754

とてもやさしい空間でした。
テーブルコーディネートの資格も持ってらっしゃるそうで、
素敵な演出があちらこちらに見受けられました。

弥生窯さんの先生は、私と同じ活け花草心流の生徒さんです。
家元のお家におじゃますると、奥様がいつもおいしいお茶やコーヒーを
入れて下さるのですが、何度かこの弥生窯さんの器でもいただきました。
一目見た時から何てやさしい絵と形なんだろうと思っていました。

新店舗で使う器を何点かお願いしてきました。
この器でお茶を飲んでいただき、私が感じてきたやさしい空間を
同じように味わっていただけたらと思います。
焼き上がりが楽しみです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。