スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真央ちゃんありがとう。

昨日は、テレビに釘付けでした。
そうです。バンクーバーオリンピックの女子フィギュア、フリープログラム。
世紀の決戦だと世界中が注目する中本当にすばらしい戦いでした。
敵ながら、キム・ヨナはあっぱれでした。
彼女がすべり終わるとそのすばらしさに目頭が熱くなりました。
美しい。素直に感激しました。
彼女の高得点にもはやこれまでかと・・・出場しているわけでもないのに見て
いる私のほうが心が折れそうでした。

そんな中でも颯爽とリンクに立つ真央ちゃんに心の奥底から”がんばれ~”と
テレパシー(?)を送りました。
”よく立ってられるよね。私だったら足がガクガクだし・・・”とつぶやきました。
果敢に挑んだトリプルアクセルも二度見事に決まり
”いいぞ!”と思った矢先、ミスが・・・・

それでも全てを出し切ってすべる真央ちゃんに心から感動しました。
重厚な曲に合わせものすごい気迫を感じました。
大きな鐘が左右に揺れて鳴り響く音が聞こえました。

全てが終わり彼女が呆然と立ちすくむ姿を見て、涙がでました。
彼女の気持ちが痛いように伝わる表情でした。
真央ちゃん、ありがとう。
何て強い心を持った人なんでしょう。
テレビを見ていた日本中の人の心の鐘が鳴り響いたと思いますよ。
感動しました。
自分もがんばらなきゃと勇気をもらいましたよ。
もっともっとこれからもたくさんすばらしいすべりを見せて下さい。
待ってます!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。