スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤い自転車

アラモート
昨日のことですが。

私の古くからの友人 意匠家 永井直美さんがふとお店に足を運んでくれました。
私はある会議に出かける直前でしたが、久しぶりでしたので嬉しくて矢継ぎ早に
あわただしくおしゃべりをしました。
私の高校時代からの友人なのですが、その中でも群を抜いて活躍しています。
呉服屋さんの娘さんで今では自分で着物をデザインしたり個展を開いたり
大忙しの毎日です。(彼女のブログもリンクしてありますご覧下さい)

そんな友人が手土産に熊本市上通りのトタン屋根のケーキ家さんア・ラモートさんの
ケーキを持って来てくれました。思わず懐かしい~。
私達が若い頃(?)よく街中で赤い自転車を押してパウンドケーキを売られていたのを
思い出しました。随分前に立野の坂を走られているのをお見かけしたこともあります。
もちろん今でも自転車での販売も続けられているそうです。

そんなことを思いだしながら会議から帰ると私の店の前に”赤い自転車”が・・・
しかし、ア・ラモートさんの自転車とはちょっと雰囲気が違うスポーティな自転車です。
”いらっしゃいませ”と店の中に入るとどこかでお見掛けした顔!
もしや・・・と思い尋ねてみると、熊本で(日本で?世界で?)活躍されてるカメラマン
の木野さんでした。
私は一度もお会いしたことはなかったのですが、ブログを拝見しておりましたのですぐに
わかりました。
そうです。熊本市内から自転車で来られたのです。
40~50Kmはあるかと思います。あのアラモートさんと同じように立野の坂を登ってこられ
たのです。びっくりして奇声をあげる私でした。
私どものキムチをとても気に入っていただいて以前木野さんのブログでも取り上げていただ
いた事がありました。来ていただくなんて・・・・それも自転車で・・・・
感激でした。ありがとうございました。
その後帰り道を心配し”車で送りましょうか?”と無粋な事を申しあげましたがそのまま
自転車で帰られました。
その後、阿蘇では雨が降り出し夜は嵐でした。
春の嵐
これは、今朝の阿蘇ですが、どんよりとした雲が今でも低く垂れ込んでいます。
無事に帰宅されたでしょうか。心配です。
ぜひまたゆっくりお越し下さい。お待ちしております。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。