スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと少し。

,takana

今日はぽかぽかといい天気です。
朝はまだ冷え込みますが、お天気がいいとやはり春らしくなっているなって感じます。

たった今阿蘇たかなの畑を見回りに行ってきました。
ほらごらんの通りすくすくと成長してくれてます。
あたり一面濃い緑の畑が広がっています。
今年は寒さが厳しかったので生育は遅れていますが今のところ順調には育っているようです。
葉っぱはずい分と青々としてきましたが、まだ茎が伸びていませんので収穫にはもうしばらくかかるようです。
早くて今月末、最盛期は四月に入ってからの出荷となりそうです。

そろそろお得意様のお宅へは新しいパンフレットが届いている事とぞんじます。
皆さん待ち遠しいご様子で今月に入り阿蘇たかな新漬のお問い合わせの電話をたくさんいただいております。
お待たせして申し訳ありませんがもうしばらくご辛抱下さいませ。

赤牛

阿蘇たかなの畑の隣には、これまた有名な阿蘇の赤牛くんがのんびり。
美味しそうに草を食べていました。
暖かくなると阿蘇の草原にこの赤牛くんたちが放牧されます。
赤牛くんたちもそれが待ち遠しいことでしょうね。

春はあともう少し。
スポンサーサイト

春よ来い!

雪・太陽

一昨日の朝は不思議な空でした。
写真ではわかりづらいのですが、雪が降っているのに雲の彼方にうっすらと太陽が見えていました。
雪が降る日はたいてい分厚い雲におおわれているのが普通なのですが・・・
幻想的な風景でした。
そう言えばキムタクさんが主演した”華麗なる一族”の最終回の場面でもこんな天気の雪山じゃなかったかな?
違ったっけ?
最近記憶が怪しい私のおつむのことですので違うかもしれませんね。

今朝もとても寒かったです。
本当に今年の冬はよく冷えます。
積雪は昨年の方が多かったのですが、冷え方はとてもとても今年の方が厳しかったです。
厳しかったって終わったかのような言い方ですが、さすがにもう春が待ち遠しいですね。

古閑の滝 2月20日

それでも今日は昼間は良いお天気で久しぶりの青空を見る事ができました。
まだ風は冷たいのですが、日差しはぽかぽか。
急いで自宅に帰りお布団を干してきました。
ずい分干していなかったのでお布団が何だかずしりと重く感じました。
今日はふわふわのお布団で眠れそうです。

古閑の滝の前に見える緑色の畑は阿蘇たかなの畑です。
今年は寒さが厳しい為、生育は遅いようです。
新漬をお届けできるのは3月も末頃でしょうか・・・

春よ来い!
早く来い!






古閑の滝・行蔵の滝

古閑の滝 

今年も凍ることで有名になった古閑の滝が立派な姿を見せてくれてます。
それは阿蘇外輪山の東壁坂梨古閑地区に現れます。
今年も地元のおじいちゃん達ががんばって駐車場を整備したり、まただご汁なんかも手作りされて土日はそこで販売もされるそうです。
先日その駐車場へ産庵のパンフレットを置かせていただくためおじゃましたんですが、朝早くから軽トラに乗って
みなさんぞくぞくと準備に来られていました。
パンフレットを置く事を快く承諾していただき”何かい、地元坂梨のこつなら何でんしてやるけん心配せんでいいばいっ!”と笑顔で答えていただきました。
とっても嬉しい一言でした。
そして一番感じたことが、そのおじいちゃんおばちゃん達の生き生きとした顔・顔・顔。
とても楽しそうでした。
その日の朝はとても冷え込みマイナス5℃ぐらいだったと思います。でもそんな寒さやらどこふく風。おばあちゃんも手ぬぐいを頭にかぶり忙しそうに自分の持ち場をせっせと準備されていました。
なんかいいなぁ~。
懐かしく暖かくどこかせわしない光景、最近忘れてた。

みなさん古閑の滝を見に来られたらこのおじいちゃん達との立ち話も楽しいかもしれませんよ。
おそらく土日だけだと思いますが、2月中ぐらいいらっしゃるんじゃないかな・・・
土曜日の夜はライトアップもされるそうです。
かなり寒く冷え込みますのでたくさん着込んで運動靴などでお越しくださいね。


行蔵の滝 H24.1

産庵裏の行蔵の滝も凍っています。

けもの道


もみじ

産庵のもみじ。今年はやわらかい赤に染まりました。

いちょう

産神社のいちょう。
こちらも少し淡い黄色に色づきました。

そろそろ秋も終わりに近づき昨日テレビでは”阿蘇高岳では初冠雪”のニュースが流れました。
先日の事ですが、夕暮れ時お客様とお話していると・・・

”あら~、鹿たい!!ほら、ほら!!”

と指を指された先を見るとなんと小鹿ちゃん。
産庵の向かいの土手に立ってきょとんとこちらを眺めているではありませんか。

”えっぇ~ 本物の鹿だぁ~”

急いで写真を撮ろうと構えましたが小鹿ちゃんの身の軽いこと。
あっと言う間にあっちにぴょんぴょん。こっちにぴょんぴょうん。
結局写真の中には納まらずじまいでした。

近頃産神社の周りにけもの道があるのを発見していたのですが、イノシシかなぁ~?って思っていたところでした。

獣道

これが そのけもの道。
あきらかに何者かが水を飲みにきている様子。
周りの草がそこだけ踏み倒されて道ができているのがおわかりですか?。

そっか~。小鹿ちゃん水を飲みに来てるんだ!
お母さんと一緒に来てるんだろうなぁ。

私、ここ阿蘇に数十年(ご想像にお任せします)住んでおりますが、鹿を見たのは初めてでした。
ぴっくり。
産庵の前は車の往来が多い国道57号線です。
先日小鹿ちゃんも道路を渡って逃げていきましたが、交通事故に合わないといいな~。
産神様 どうぞお守り下さい。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。